ドライバーとして大切!運転技術

長時間の運転に耐えられる人は運送会社での活躍が期待されている

トラックドライバーにとって、運転技術は安全に仕事を続ける上で重要なスキルとして位置づけられています。特に、長距離や中距離のトラックドライバーが在籍する営業所においては、全国各地の顧客や取引先のニーズに応えるため、長時間の運転に耐えられる人材の活躍が期待されています。最近では、若手から中堅まで全てのドライバーを対象に、年に数回の運転技術に関する研修を行ったり、独自の資格取得制度を設けたりしている運送会社も少なくありません。また、運転技術に自信がない新卒者や第二新卒者のために、先輩のドライバーが一人前になるまで個別指導をしている会社もあり、初めて運送業界で働く人も安心して業務に就くことが可能です。

無事故無違反のベテランドライバーは各社で重宝されている

運転技術に長けた無事故無違反のベテランドライバーは、各地の運送会社で重宝されており、年齢や経験によっては高収入を稼いでいる人も珍しくありません。ベテランドライバーの確保に積極的な運送会社においては、フリーで業務を請け負っているドライバーをヘッドハンティングしたり、転職希望者の受け入れを行ったりしているところもあります。そのため、運転技術に自信がある人は、ベテランのドライバーの労働条件が良い運送会社の求人を優先的にチェックするのがおすすめです。その他、運送業界で定年退職をして間もない人は、シニア世代を対象とした求人を募集している運送会社を探したり、直接求人先に問い合わせをしたりするのも良いでしょう。